コミュニティビジネス活動紹介

シニア交流サロン「すこやか」

いきいき助け合い、それぞれの世代が暮らしやすいまちに!

基本情報

nishimon200
団体名
代表者阿部 毅
施設名シニア交流サロン「すこやか」
所在地〒252-0231
相模原市中央区清新8-2-7 ベルヴィ相模原1F
電話
URL
活動分野<まちづくり/サポート事業> コミュニティスペース・起業相談
主な活動地域中央区清新

活動目的

暮らしやすいまちづくりに向けて、シニアがいきいきと活動できる場所の創出(コミュニティビジネスの起業)を目指しています。

活動内容

『シニア交流サロン「すこやか」』(コミュニティカフェ)で活動しています。

◆ 「おしゃべりサロン」の運営
 月曜日~金曜日 AM10時~PM5時
 利用料 (お茶・お菓子付)
◆ 「うたごえサロン」の運営
 毎月第2・4金曜日 PM1時30分~4時
 毎月第1火曜日PM2時~4時
◆ 「レンタルスペース」の運営
 毎週土・日曜日  
 利用料 (貸切)
◆ 「BOXショップ」の運営
◆ CB起業及び、生活よろず相談

背景

定年後は生き甲斐を見つけ、シニアライフを楽しみたいと願っている人はとても多いと思います。しかし、思ったように楽しむことができずに、家の中に引きこもりがちになってしまう人も、少なくないと言われています。

 西門地区にコミュニティサロンをOPENした阿部さんは、定年を迎えて間もなく、体調を崩してしまいました。その時に感じたことは、シニア世代が、もっといきいきとシニアライフを楽しむためには、今まで培ってきたスキルを活かして活躍できる場所や、地域の人々に喜ばれる役割が必要なんだということだそうです。
 そんな時に、出合ったのがコミュニティビジネスでした。
 早速、コミュニティビジネスを学びながら、コミュニティビジネスアドバイザーとコーディネーターの資格を取得しました。
 阿部さんは、いきいきと活躍する人が増え、元気なまちづくりのお手伝いをしたいと、学んだコミュニティビジネスのスキルを活かして、コミュニティビジネス起業をサポートする事業を立ち上げました。

 まず、多くの人が集まる「コミュニティサロン」の運営に取り組みはじめました。
 人が集まり、おしゃべりをするだけでも元気になることはもちろんですが、日常の会話の中から、地域の課題やニーズを引き出すと共に、それぞれの得意なことを見つけ、活躍する場、コミュニティの活性化から取り組んでいきたいと考えました。また、取り組んでいく活動の中から、必要に応じてコミュニティビジネスへの活動につなげていきたいと考えています。

 コミュニティサロンでは、「おしゃべりサロン」や「うたごえサロン」の開催の他、個々の得意なことを発掘するために「レンタルスペース」や、「BOXショップ」の運営も行っております。

 現在、活動への参加は、圧倒的に女性が多く、男性シニアの参加を待ち望んでいる阿部さんは、平成21年4月11日にオープニングイベント「お父さんお帰りなさいパーティー」を開催しました。タイトルに「お父さんたちを歓迎します」との思いが込められてたパーティーは、新宿うたごえ喫茶「ともしび」から、歌手とアコーデオン奏者を招いて開催されました。当日は、市内各地から130人を越える人が集まり、いきいきとした大きな歌声が会場の外まで響いていました。
 
 コミュニティサロンは、西門商店街の一画にあります。これから少子高齢化がますます進む中で、地域商店街の存在が見直されてきています。地域住民と商店会が協力し、暮しやすく安全なまちづくりへ取り組むことは、地域コミュニティの再生や商店街の活性化の面からも大きな期待が寄せられています。

写真ライブラリ

うたごえin西門
うたごえinさがみはら西門
うらごえinさがみはら西門
うたごえinさがみはら西門
ふれあい祭り
ニッシモンズ&カワイアンズの発表会
シニアサロン
シニアふれあいサロンin西門
シニアサロン
お料理教室の様子
西門サロン
健康麻雀教室の様子

コメントは受け付けていません。