セミナー・フォーラム

地域プロデューサー養成講座〔入門編〕2019

さがみはら地域プロデューサー養成講座〔入門編〕

~人と地域を活かす仕組みをつくる~

令和元年831日(土)13:30~16:30(受付13:00~)

 
 地域にある資源や一人ひとりが持っている知識、経験を活かして、地域やコミュニティを活性化させたい。
 また、あなたが持っているスキルなどを活かし、地域に役立つことを始めたい。
 そんなアイデアや思いを持っている人が、地域プロデューサーとなって、コミュニティビジネスを始める方法を学ぶ講座です。

 コミュニティビジネスって何だろう? 地域プロデューサーってどんなことをするんだろうと思った方は、まず〔入門編〕からご参加ください。

さがみはら地域プロデューサー養成講座2019 → 

 

日 時:令和元年8月31日(土)13:30~16:00(受付13:00~)

 

会 場:相模原市立産業会館 4階(相模原市中央区中央3-12-1) アクセス

 

参加費:無料

 

定 員:40名(申込順)

 

内容と講師紹介

講  演:藤野の魅力を見つけ、つくり伝える”ふじの里山くらぶ”
 

講師:特定非営利法人 ふじの里山くらぶ 星 和美 さん

NPO法人
ふじの里山くらぶ
星 和美 さん

 

 緑区藤野地域で、自分たちの住むまちを元気にしたい、地元のために何かしたい…!と言う声が多くあり、平成15年頃、商工会内に地域活性化に取り組むための検討会が始まりました。

 その検討会からは、今では広く市民に知られるようになった柚子による数々の特産品の開発や、NPO法人ふじの里山くらぶが取組む、古民家や里山の暮らし、甲州街道の歴史など、藤野の魅力を発信していく活動が始まりました。

特定非営利法人 ふじの里山くらぶ

講  座:地域プロデューサーの役割とコミュニティビジネスの基礎知識
 

講師:岩手県アンテナショップ”Natural Essay” 久保 均 さん

岩手県アンテナショップ
”Natural Essay”
久保 均 さん

 

 2004年、ふるさと岩手県からコミュニティビジネスのコーディネーターの要請を受け、大学と地域の連携コーディネーターとして活躍されました。

 2008年からは、神奈川県や藤沢市、厚木市、相模原市でコミュニティビジネスのアドバイザーや講師、神奈川ビジネスオーディション、神奈川サイエンスパーク、平塚市の起業オーディションの審査員なども務められました。

 また、2010年より横浜元町に、岩手県一戸町のアンテナショップ「Natural Essay」を運営し、一戸町を中心に岩手県内の特産品や加工品、工芸品はもちろん、定期的に農産物も入荷し、地方と都市部の“人”“物”“情報”のつなぎ役としても活躍しています。

岩手県アンテナショップ”Natural Essay”

事例紹介:子ども食堂等や生活困窮世帯に食材を届けるフードコミュニティの活動
 

 講師:フードコミュニティ 中臺 博 さん

フードコミュニティ
中臺 博 さん

 

 フードコミュニティは、規格外の農産物や自家菜園で食べきれない野菜、家庭内で使わずにいる食品、企業にある余剰食材をこども食堂やみんなの食堂に提供し、食の格差やフードロスの解消に取り組むと共に、食を通したコミュニティの活性化に取り組んでいます。

 中臺さんは、地域プロデューサー養成講座の先輩受講生でもあります。

フードコミュニティ

申込み方法

 ◇ 下記、申込みフォームから申し込む

 ◇ 電話で申込む TEL:042-759-5600

 ◇ チラシをプリントして、裏面の申込書を記入しFAXで申込む FAX:042-759-5655

申込み・問合せ先

  公益財団法人 相模原市産業振興財団 TEL:042-759-5600

チラシ

  おもて(4.75MB)うら(2.45MB)

 

申込みフォーム

お名前 (必須

電話番号(必須

住所(町名まで)

メールアドレス(必須

メッセージ本文

以上の内容で送信しますか?(送信ボタンを有効にするにはチェックして下さい。)

コメントは受け付けていません。