セミナー・フォーラム

さがみはら地域プロデューサー養成講座2021

 

地域にある様々な資源や人々の知識、経験、スキルを活かし、地域やコミュニティの活性化を図るコミュニティビジネスの立上げを学びます。

すでにアイデアがある、いつか実現したい思いがある、そんなあなたが地域プロデューサーになって、コミュニティビジネスに取り組む講座です。

 

コーディネーター・講師:岩手県アンテナショップ”Natural Essay” 久保 均さん

2004年、ふるさと岩手県からコミュニティビジネスのコーディネーターの要請を受け、大学と地域の連携コーディネーターとして活躍されました。

 2008年からは、神奈川県や藤沢市、厚木市、相模原市でコミュニティビジネスのアドバイザーや講師、神奈川ビジネスオーディション、神奈川サイエンスパーク、平塚市の起業オーディションの審査員なども務められました。

 また、2010年より横浜元町に、岩手県一戸町のアンテナショップ「Natural Essay」を運営し、一戸町を中心に岩手県内の特産品や加工品、工芸品はもちろん、定期的に農産物も入荷し、地方と都市部の“人”“物”“情報”のつなぎ役としても活躍しています。

岩手県アンテナショップ”Natural Essay” 

日程とカリキュラム
Ⅰ  9月11日(土) 9:30~12:00   地域プロデューサーの役割を学ぶ

〔講座〕

 

 コミュニティビジネスの基本的な考え方を理解する

 地域プロデューサーの役割を学ぶ

Ⅱ  9月25日(土) 9:30~12:00   地域をデザインする

〔事例紹介〕

〔講座〕

〔グループワーク〕

 先輩受講者の活動を紹介します。

 地域資源を知り、活用の方法を学ぶ

 相模原には、どんな資源・魅力・課題があるか

Ⅲ 10月  2日(土) 9:30~12:00   活動の現場から学ぶ(現場見学会)

〔現場見学〕

 相武台団地ひばりカフェの見学

Ⅳ 10月  9日(土) 10:00~11:30   事業の仕組みをつくる

〔事例紹介〕

〔講座〕

〔グループワーク〕

 市内の活動事例を紹介します

 事業の実現と持続のための仕組みをつくる

 メンバーのアイデアを組み合わせて、どのような事業ができるかを考える

Ⅴ 10月23日(土) 9:30~12:00   アイデアを実現する

〔講座〕

〔講座〕

〔講座〕

 アイデアの整理と事業計画

事業案内をチラシにデザインする

プレゼンテーションのポイント

Ⅵ 11月 6日(土) 9:30~12:00   アイデアを叶えるための第一歩

〔事例紹介〕

 

 

 ミニプレゼンテーション

★ 講座に参加し、最終回のプレゼンテーションを行った方に修了証を
  お渡しいたします。

会 場:相模原市立産業会館 中研修室(相模原市中央区中央3-12-1)アクセス

 

定 員:20名(申込順)

 

参加費:無料(現場見学会の際、会場までの交通費と飲食代は各自負担)

 

申込み方法 

 ◇ 下記フォームから申込む

 ◇ 電話で申込む   TEL:042-759-5600

チラシ

  おもて 7.59MB    うら 6.23MB

 

新型コロナウィルス感染症への対応について

・講座に参加する際は、事前に検温し、熱や咳などの症状のある方は、参加をお控えください。

・講座に参加する際は、必ずマスクを着用し、入室の際は必ず手指消毒をしてください。

・新型コロナウィルス感染症の感染拡大等の状況に応じ、内容や日程の変更、オンラインでの開催、
 または中止することがあります。

 

さがみはら地域プロデューサー入門講座は、こちら

 

申込みフォーム

お名前 (必須

ふりがな (必須

電話番号(必須

住所(町名まで)(必須

メールアドレス(必須
※PCアドレス推奨。
(携帯アドレスで登録される場合は「受信拒否機能」を解除するか、「ssz.or.jp」を受信可能なドメインに指定してください)

オンライン講座に変更になった場合にも、参加しますか?(必須

メッセージ本文

以上の内容で送信しますか?(送信ボタンを有効にするにはチェックして下さい。)

コメントは受け付けていません。