セミナー・フォーラム

地域プロデューサー養成講座2018

地域やコミュニティを活性化するには、地域の資源や
人々の魅力を活かし、つなげて、活躍できる仕組み、
続けられる仕組みを作ることが必要です。

その役割を担う地域プロデューサーについて学ぶ
全6回の講座です。

コーディネーター/講師:岩手県アンテナショップ”Natural Essay” 久保 均 さん

 2004年、ふるさと岩手県からコミュニティビジネスのコーディネーターの要請を受け、大学と地域の連携コーディネーターとして活躍されました。

 2008年からは、神奈川県や藤沢市、厚木市、相模原市でコミュニティビジネスのアドバイザーや講師、神奈川ビジネスオーディション、神奈川サイエンスパーク、平塚市の起業オーディションの審査員なども務められました。

 また、2010年には横浜元町に、岩手県一戸町のアンテナショップ「Natural Essay」を開店し、一戸町を中心に岩手県内の特産品や加工品、工芸品はもちろん、定期的に農産物も入荷し、地方と都市部の“人”“物”“情報”のつなぎ役としても活躍しています。

岩手県アンテナショップ”Natural Essay”

00
カリキュラム

地域プロデューサーの役割を学ぶ 平成30年10月6日(土)9:30~12:0000
参加者の自己紹介と地域への思い
コミュニティビジネスの考え方と手法、地域プロデューサーの役割を学ぶ

地域を知る(マーケティング) 平成30年10月20日(土)9:30~12:0000
地域資源を活用して、地域課題を解決する
相模原にある地域資源と課題は知る

活動現場から学ぶ〈見学会〉 平成30年11月3日(土)10:00~11:3000
相武台団地「ひばりカフェ」から学ぶ

地域をデザインする 平成30年11月17日(土)9:30~12:0000
先輩事例の紹介「フードコミュニティ」中臺 博さん
チラシを通してデザインする
チラシを作る

アイデアの整理と事業計画 平成30年12月1日(土)9:30~12:0000
継続するための事業計画をつくる
人と地域を巻込むプレゼンテーションを学ぶ

アイデアの具体化(ミニプレゼンテーション) 平成30年12月15日(土)9:30~12:0000
ミニプレゼンテーション

◎ 本講座を受講し、最終日にプレゼンを実施された方には、修了書をお渡しいたします。

 

会 場:相模原市立産業会館 中研修室(相模原市中央区中央3-12-1)他

見学会:相武台団地 ひばりカフェ(南区相武台団地2-3-5)

参加費:無料(見学会場までの交通費や飲食代等、参加者負担あり)

定 員:20名(申込順)

対 象:まちづくりや地域プロデューサー、コミュニティビジネスに関心のある方

申込み:下記のいずれかの方法でお申込みください。
00000・下記申込フォームから申し込む
00000・電話で申込む                  Tel:042-759-5600
00000・チラシ裏面の申込票に記入して、FAXで申込む   Fax:042-759-5655

チラシ:おもて(1.11MB)うら(2.26MB

 

申込み:地域プロデューサー養成講座〔入門編〕申込みフォーム

 

お名前 (必須

電話番号(必須

住所(町名まで)

メールアドレス(必須

メッセージ本文

以上の内容で送信しますか?(送信ボタンを有効にするにはチェックして下さい。)

 

<<<  地域プロデューサー養成講座〔入門編〕

コメントは受け付けていません。